2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:ダンタリアンの書架 の記事リスト(エントリー順)

ダンタリアンの書架  3話目

 【10//2011】

というわけで一週間おくれになりましたが、レビューといきますね

今回はスクリーンショットをとることができなかったので今回は文字だけとなります

というわけで、感想だけにしておきますねww

お菓子にひかれるダリアンはとてもかわいらしかったですw

人間の力を越えた子供たち、自分もそんな力がほしなと思いますねw

しかし、その原書をすぐに燃やしてしまうヒューイ
あぁもったいない・・・

そして見ていて気づいたのですが、今回は2話編成だったのかな?

ヒューイはどうやって縄から抜けたのかな

本の形をした花びらって・・・

植物が人を食べるなんて、実際ではありえるんですかねぇ??

最後にはやっぱりダリアンはお菓子好き・・・・


という感じでしたかね

え、かなり短縮しすぎだろ!ですって?

まあ、そんなことはきにせずにw

アニメと漫画のブログなのに、全然アニメの話題をしてないっていうww

最近宿題が忙しいんですよ・・・

という話はまたいずれww

というわけで、今日はここまで!!さらばです!!
スポンサーサイト

Category: ダンタリアンの書架

Comments (2) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ダンタリアンの書架  2話目

 【01//2011】

というわけでダンタリアンの書架の2話目のレビューをしたいと思いま~~す

いつ天と同じようにあまりアニメを見ている余裕がなくようやく見れたので一週間ほど遅れていますww

がんばればもっと早くできるんですけどねww


てなわけでさっそく移りたいと思います


今回も最初は謎の女性と子供時代のヒューイの回想から始まり、
そこでヒューイは謎の女性から二つの本を授かるのであった

そして回想(?)は終了し、今回の依頼人(?)のような人物と話し合いを進めるのであった
danntariann2-1.png

おしとやかそうですね~~

そして彼女と一緒に彼女のおじい様の書架にいくのであった

その間に原書の説明があったのでした
danntariann2-2.png

そして着いていろいろやって夜の12時になってヒューイがそろそろ寝るからダリアンは自分の部屋に戻りなよと言うのだが、ダリアンは「ここにいてもいいのです」と言って出ていこうとしない

どうやら今回の事件の呪いのことを聞いて多少なりともおびえている(?)のであった
danntariann2-4.png

そんなゆるふわもここまででさっそく何かが登場したのであった
danntariann2-5.png

このゴーレムが現れるのであった

そして、なぜかとなりでふつうの表情でいる今回の依頼人

とりあえず、ゴーレムは去ってくれるのであった

そして次の日の朝になり朝食を食べていると・・・
danntariann2-6.png

グサリ
なんとヒューイをナイフで突き刺したではないか!?

この人はなんやらの殺人犯だったらしい・・・

ヒューイは懐にしこんでおいた本のおかげで無傷

タイミングよくゴーレムも登場
danntariann2-7.png

ゴーレムに生身では勝ち目がないので、ヒューイはダリアンから原書と取り出すのであった
danntariann2-8.png

ダリアンっていったいどうなってるのww
danntariann2-9.png

これが今回の原書(本当は二つあったんですが、とるの忘れてましたww)

この原書を読み上げると・・
danntariann2-10.png

ATフィールド!!全開!!

といわんばかりの巨大な盾が出現し、ヒューイたちを守るのであった
そして、もう一つの原書を読み上げると・・・・

danntariann2-11.png
ギガデイン!!

(実際はこんな名前じゃないですよww)
神の雷というらしい

しかし、ゴーレムはこの程度では死ななかった
ダリアン曰く、ゴーレムには死の概念がないとか・・・

無敵じゃんwww

そしてヒューイはダリアンに原書は形がなくても存在するのか?と聞く
ダリアンは「イエス」

そして、石版の原書の下に書いてある文字を読む(?)と、またもやすごい雷が落ち、時計台が壊れ同時にゴーレムも崩れ去るのであった

そして、殺人者こと最初の女性は崩れゆく時計塔と運命をともにします

という感じで・・・・


そして今回の事件も一件落着
ダリアンはなぜか髪型を変えているのであった・・・
danntariann2-12.png


てな感じで今回も終わりました~~
いや~ダンタリアンはバトルもあるしいいね~
それに何と言ってもダリアンがかわいいww

それだけのために見ているといっても過言ではありませんね~~


というわけで、今日はここまで!!
また明日~~ノ

Category: ダンタリアンの書架

Comments (1) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ダンタリアンの書架  1話目

 【20//2011】

え~、では自分が今期一番楽しみにしていたアニメの感想といきますね

これは「ダンタリアンの書架」というアニメです


え~、まずは主人公の子供時代から始まりましてね~
なんか最近子供時代の回想が好きなのかな??って思いますww

danntariann 1

この二人の子供たちがこのアニメの重要人物なんでしょうかね~

ちなみに右の少年が今作の主人公『ヒューイ』
左の女の子が・・・・ ごめんなさいわからないww

そして主人公の回想は終わり、この少年の大人の姿になるのであった
danntariann 2
↑ちなみにこれである

そして主人公はとある図書館?のようなところへ行きそこで・・・・

danntariann 3
この小柄な少女『ダリアン』に出会うのであった

ダリアンの口癖は『~~なのです』らしい・・・

弟の仇をトルノデスww

そしてヒューイとダリアンの二人はある古い博物館?のようなところに行くことに、しかし中はひどいありさまであった

そして、突然前から
danntariann 4

ナイフを持った道化師のような者が現れる

ここで、ヒューイが活躍しこの道化師を倒した
そして道化師は灰のようなものになり消えてしまった・・

(あれ?これってバトルアニメだったの??)

そして次はライオン、
danntariann 6


さらに次は・・・・
   ドラゴン!?

いきなりなんでこんなレベルの高いモンスターが出てくるんだ??ww

このドラゴンに苦戦するヒューイ

そして、ダリアンは何かを決心し、ヒューイに誓えるか?のようなことを聞き、ヒューイは承諾

ダリアンが服を少しはだけさせると、そこには鍵穴のようなものが!!

ヒューイはそれにあう鍵を持っており、それでダリアンの鍵を開けると・・・

danntariann 8

ダリアンの鍵穴が不自然なほど大きく開き、そこからヒューイは・・・
danntariann 9

中から本のようなものを取り出した
そしてその取り出そうとしている最中に冒頭で出てきたあのピンクの少女が少し映るのであった

ヒューイはその本に書かれている文章のような呪文のようなものを読み上げると
そこから蝶が飛び出し
danntariann 10

ドラゴンを消し去ったではありませんか
蝶々ってすごいんだねww

そして、奥へと進みとある儀式のようなものを行いこの結果
danntariann 12

霊気のようなものが本?に吸い込まれていき、今回の案件は無事終了したのであった・・・


そして、二人は家に帰ることになり、今回の話は終わりました


いや~、自分はですねこの「ダンタリアンの書架」てっきり「ゴシック」みたいな事件もので、推理ものなのかな~って思っていたんですが、ちゃんとバトルもしてくれていてよかったです

これは見る価値ありですね

漫画が出てるとか出てないとかいまいちわからないのですが、あるならば買おうかと思いますね

では、また2話目にお会いしましょう!!ノ

Category: ダンタリアンの書架

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る