2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

ここ数日のアクセス数が増えてるのはきっと...

 【11//2017】

来週,名古屋でモンハンワールド体験会が行われるようですね!
管理人も応募したのですが,見事に落選いたしました!!
モンハン愛が足らなかったのでしょう...(´;ω;`)
大人しく12月に配信される体験版まで待ちますw


そんなわけで今日はブログのお話
1,2週間ノー記事が当たり前になりつつあるこのブログ...
常々書きたいとは思ってるんですが,最近は実生活が忙しいもので(言い訳)
あと単純に話題が無い(´;ω;`)
閃乱カグラのスマホアプリが出たら頑張って記事にしていこうかなーとかは思ってますね(無課金の予定ですが)

まあ,そんな話はさておき
自分は結構ブログのアクセス解析を観るのが好きなんですよ
どのページが人気あるのかなとか,お気に入り登録してくれてる人はいるのかな等々

日別で人気ページランキングを見ると1位には適度なバラつきがあるんですが,月別で観ると閃乱カグラの雪泉よろしく,毎月同じ記事がTOPになるんですね

何の記事かと言いますと...
ニューダンガンロンパV3のカジノ攻略(というほど攻略ではないけどw)記事です
10.png 
↑は先月のページ別ランキングです

ダンロンV3が発売されて10ケ月以上経っているというのにまだまだTOPに君臨し続けています
発売当初のような爆発的な上がり幅は見せていませんが,どの月も大体同じくらいの閲覧数を得ているようです

今月もダンロン記事が一位なのかなーと思って解析ページを開いてみると!!


11.png 
なんとダンロン記事を差し置いて,グッドルーザー球磨川記事が一位になっているではありませんか!
しかもこの11月が始まってから2週間で既に先月,先々月のグッドルーザー球磨川記事を追い抜いているんですよ!
恐らく球磨川で検索をかけてきているのでしょう...

これは何かがあったに違いない..

めだか箱に関する何かが...


そうジャンプ+でめだかボックスが50話以上無料(現在はまだ35話程度ですが)で公開されているのです!!
暁月先生が現在ジャンプ+で連載中の「十二大戦」
その一巻発売記念でめだかボックスが無料公開されてるんですよ(おそらく)
単行本はもってますが,毎日一話ずつ公開されるのを見るとジャンプで毎週読んでいた時のことを思い出しますねw

来週はどんな展開になるんだろう...
ネタバレ早くきてくれー
球磨川△
なんてことがありましたね

現在の公開状況は宗像戦が終わりかけてるところです
今日の更新で,善吉の震脚による振動で天井から刀剣が降ってきて宗像先輩を倒しました
めだか箱を読んでない人にとっては何が何だか状態でしょうが,めだか箱を知っている読者からすれば
「あ~殺されないテクね,はいはい普通普通」くらいの認識ですw

ジャンプ+特有の○○話以上
これは多分50話を超えてからその次の日曜になるまでの話数になると思います
今日が36話なので来週が43話,再来週の土曜日が50話なので多分51話まで公開されると思います
ちなみに51話はどこまでなのかと言うと
「きっと君はみんなを幸せにするために生まれてきたんだよ!」と幼児善吉がめだかちゃんに言うシーンですね
キリよく十三組の十三人編が終わるところまでやってほしいものですが,まあ恐らく無理でしょうねw
それはそれで「球磨川篇までやってくれよ~」とw
マガジンのマガポケは全話公開をよくやってますが,ジャンプ+は全話公開はまずしないですね(;´・ω・)

若干話がそれましたがw
めだかボックスのおかげでこのブログのアクセス数も増えてくれることは非常にありがたいですね
一応このブログの看板コンテンツですから('ω')ノ
めだか箱を紹介したくてブログを始めたと言っても過言ではないですからね
今週のめだかボックス記事,中途半端なところで終わってるんだよなぁ
時間が出来たら一気に最終話まで書いて行きたいですね
電子書籍版を買ったら捗りそうだ('ω')ノ

スポンサーサイト

Category: 日常

Tags : 日常 ブログ めだかボックス

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

大学院入試終わりました!

 【01//2017】

最近リネージュ2レボリューションなるスマホゲームを初めました
現在61レベルまで上がったのですが,レベルに見合った戦闘力を保持していないのか道中の雑魚敵にすぐ溶かされますw
とりあえず防具を全部SRに上げるところから始めないとなぁ…(@_@)

そんなわけで今週!
大学院入試がありました!

8月も終わろうとするこんな暑い時期に入試が行われるなんて…
試験教室に行くのもだるいです(;´・ω・)


試験科目もそれほど多くなく,受験者のほとんどが合格する(と言われている)試験だったので
「受験」というよりは普段の小テストと同じくらいの気持ちで挑みました
結果は来月くらいに発表されるらしいのですが,まあ受かっていると思います
これで落ちてたら凄い恥ずかしいんですが…w
自己採点を

院試が終わったので,ようやくゲームとお絵かきに集中できます('ω')ノ
来週にはDestiny2が発売するのでそれまでにはff14を4.0開始時点まで進めたいですね~
今多分3.1のストーリー辺りだと思うので!

ゲームばっかりやってるけど…
卒研も頑張らないとなぁ…w

Category: 日常

Tags : 日常 私生活

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

最近特に記事にするようなことがない!

 【16//2017】

一昨日くらいに原付の鍵を無くしてしまった管理人です
今まで当たり前に使えていたものが急に使えなくなると途端に何も出来なくなりますね(;´・ω・)
当たり前に使えるものを大事にしよう,それが今回得た教訓です!!

そんなわけで本日は!!!

特に記事にするようなことがないです('ω')ノ

ここ数週間買いたいゲームも出てきませんし,スパロボのめぼしい情報も来ませんし…
ちょっと気になってるのがオメガラビリンスZです
でもこれ続編ぽいので前作やらないとダメですよね~
psplusのフリープレイで来てくれるのが一番うれしいんですが,そうもいかないでしょうね(;´・ω・)

そういえばスパロボVのサントラっていつでるんでしょうね??
スパロボOGMDのサントラはOGMDが発売して大体4ケ月後くらいに出ましたが…
ってまだスパロボVが出てから4ケ月経ってないんですね
そもそもこっちは版権作品なので,権利の云々で大変なのかな??

そしてPS4版ダンガンロンパ1・2 Reloadが今週発売ですね!!
でもまあ1も2もやったことあるんでどうしようかなぁと言ったところ…
据え置きでゆったりとやりたい&細かい内容を忘れてたりするので,もう一度やりなおすのもいいかもしれませんね
(トロフィーもゲットできますし)


Category: 日常

Tags : 日常

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

おしらせ

 【18//2017】

いきなりですが
今日から3月の頭まで大学の試験期間に入るので更新出来ません(;´・ω・)
スパロボVを発売と同時に出来ないのはツライなぁ…
テストが終わって色々したらまた記事を書いてくと思いますので
今しばらくお待ちくださいですです(>_<)

多分Twitterでは普通に呟いてると思いますw

Category: 日常

Tags : 日常

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

ちょっと日常的なことをつらつら

 【02//2016】

先日のスパロボ生放送から一夜明け,本日からスパロボVのAmazonでの予約が始まったそうです
僕は店舗特典が出てから決めますが,スパロボは大した店舗特典ないからなぁ(笑)

そんなわけで,本日は書くことがないので管理人の私生活を少々

何故そんなことを書くに至ったかというと
先ほど自分のブログのカテゴリー「日常」の記事を眺めていたところ
最近はあんまり「日常」方面の記事を書いてないなと感じ
定期的に書いていた方が訪問者さんとの親密度が上がるのではないか,と期待し書くに至ったわけです

先日行ったアンケートも0票くらいなんじゃないかと思ってたんですが,うれしいことに少数ながらも投票されていました.
スマホかPCかなんてブログ解析ツールを観れば一発で分かるんですが
実際に訪問者さんからのレスポンスがあった方が書いてる身としてもモチベーションが上がるいい機会になるので
これからもほんのたま~にアンケートを取っていくかもしれません(-ω-)/
その際はまたよろしくお願いしますm(__)m

話は変わりまして
最近ちょっと気になる漫画がありまして,えぇ
タイトルを「ACMA:GAME」といいます
原作と作画に分かれているこの作品
原作は羊のメープさんで
作画はブラッディマンディでおなじみの恵さんです
一言で表すと異能力込の頭脳ゲーム

簡単なあらすじを書くと

・悪魔の鍵と呼ばれる人智を超えた物が存在し,その鍵を使用することで「アクマゲーム」と呼ばれるゲームを行うことが出来る.ゲームの内容はその都度違い,頭脳を競うものから体力を競うものまで様々だ.そのゲームに勝利すると勝者はゲーム開始以前に定めた要求を敗者に課すことが出来る(金をくれ,奴隷になれ等基本的には何でもいい).そしてこの鍵を利用して日本を支配する組織が存在し,主人公「織田照朝」はそのトップに出会うため奮闘する.

acm_1.png 

後ろのフクロウみたいなのがアクマゲームのゲームマスターを務める悪魔です.
悪魔の鍵には一つにつき一体の悪魔が取りついており,彼らがゲームマスターとなりゲームを進行させます.こんな感じで鍵を使って悪魔を呼び出し,対戦相手を決定します.

acm_3.png

プレイヤーが決まります.基本的にはプレイヤー同士でゲームは進みます. 

acm_2.png 

鍵を使用したプレイヤーは対戦相手を強制的に選択することが出来ます.
これを拒否することは出来ません.更に,このゲームは閉鎖空間で行われ外部との通信は一切遮断されます.


とまあ,序盤をまとめるとこんな感じです.
半年程前に週刊少年マガジンの連載作品&過去作品が無料(一部有料)で読める「マガジンポケット」なる公式アプリの存在を知りまして
そこで行われていた主人公「織田照朝」「上杉潜夜」の「五印一当」と呼ばれるマーク当てゲームを読んでから一気にハマりまして
全巻購入してしまいました.

上でも出てますがこの人が織田照朝で
Screenshot_2016-03-05-23-20-03-2.png 


こっちの煽りまくる人が上杉潜夜です
Screenshot_2016-03-05-23-20-03-1.png

そしてこちらが僕の好きな斉藤初くん
超素敵です( *´艸`)
Screenshot_2016-07-30-11-06-24.png 

現在は19巻まで発売されており,本誌の方では最終決戦間近!という状況なんですが(笑)
ここ数週間で今までの謎が一気に解け,各段に面白くなってきました
逆に言うとここまで割れてしまった以上,最終回も近いのではないかという不安もありますが
20巻なら十分ではないでしょうか
恐らくここから新しいアクマゲームが始まり,最終的には30巻近くなると思いますが…

少なくともあと半年以上は続くと踏んでいるので,読み始めるなら今ですよ!!
第一話がマガジン公式サイトで掲載されているので,是非読んでみてください.
ちなみにスマホ版になりますが,マガジンポケットと呼ばれるアプリでは3週間遅れにはなりますが,週刊少年マガジンで連載されている全ての漫画を無料で読むことが出来ますよ
そちらもDLしてみるといいかもしれませんね.
そのアプリでは確か合計10話程度無料で公開されていたと思います(ACMA:GAMEが)

とまあ,ACMA:GAMEに関してはここまでにして

月の初めというと皆さんは何を想像しますか?
僕はジャンプコミックス発売日を想像するんですがって無茶苦茶でしょうかw
僕がこう切り出すってことはジャンプコミックスで気になる漫画が発売されるってことなんですよ

何だと思います?



そう!
症年症女です!

いや,症年症女ってなんだよ!って言われる方はこのブログを訪問してくださる中には居ないと思いますが…

いませんよね…?

かの有名なめだかボックスを作り出した西尾維新先生と暁月あきら先生の作品ですよ!?

まさか知らないなんて…(;´・ω・)
まあ,その漫画の2巻目が明後日11/4に発売されるわけなんですが,皆さんご存知でした?
こちらも簡単にあらすじを説明しますと

 ある少年が居た.彼には周りに存在する全ての「個性」というものが見えなかった.人で言えば「顔」がまるでペンで黒く塗りつぶされたかのように真っ黒で見えないのだ.ある日,少年は突然黒いインクのようなものを口から吐き出し気絶した.
 病院に運ばれ医者から重度の病に侵されていると診断される.現代の医療では原因を解明することすら出来ない奇病なのだ.更に恐ろしいことにこの病気にかかると12歳で必ず死んでしまうのだ.しかし,少年はその状況にひどく歓喜した.人類史上初の奇病にかかった不幸な子として少年は永遠に語り継がれる!,そう感じたのもつかの間.なぜこの病気は12歳で死ぬと判明しているのだろうか.前例が居るのではないか.そうまさにその通りなのである.少年より年上の少女こそがその一人なのである.この少女はまさに個性の塊で,少年とはまるで月とスッポン.このままでは少年は人類史上初の奇病にかかった不幸な子ではなく新聞の端でちなまれて終わってしまう.少年が出した答えとは….「あの個性的な少女が病気で死ぬ前に殺さなきゃ…!」

とまあ,こんな感じですかね
多分これで大体1話分くらいだったと思います.
12歳で死ぬと言われる病気にかかった少年と少女
彼らには個性というものを判別できない.
少年の場合,個性がペンで塗りつぶされ
少女の場合,個性が布切れの貼り絵ににしか見えないのだ

しかし,少年と少女はお互いのことだけは認識出来る.
この世で一人だけの個性を有する存在として互いを認識出来るというわけだ.
少年は純粋に他人から見下されるのが心地良いらしく,不幸な人間としてこれからも語り継がれていってほしいらしい.
少女の目的は1巻を読んだだけでは判明しない.目的があるのかどうか知らないけど…

彼らを扱う医者の中にも曲者が多く存在するが,それはまた2巻のお楽しみ

ジャンプSQを購入してないので今週のめだかボックスっぽく紹介出来ないのが残念です…
めだかボックスとはまた違った作風ですね
変わりないのが漫画ならではの表現を用いているってところですかね
吹き出しを黒く塗りつぶしたりするところとかね

そんな症年症女でした.
こちらはまだ始まったばかりの新作なので十分に追いつけますよ!
第二巻の発売は11/4なので皆さん忘れないように!!


う~ん,日常のことを書こうとしてたのに漫画の話になってしまった(笑)
まあ,気にせずいこう!

Category: 漫画

Tags : 悪平等(ぼく)の却本作り 漫画 日常 症年症女 ACMA:GAME

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る